私が精力剤を飲み続けている理由

私は20代前半の私が当時まだ大学生だった時代から、市販の精力剤を愛用しています。

私は10代の頃から勉強疲れがひどく、常に眠気が抜けない状態で生活していました。

大学に入学してからも勉強疲れによる眠気のひどい状態がいつまでも抜けずに悩んでいたところ、大学の友人からカフェインが配合されたカフェイン剤を眠気ざましに使用してみたらどうか、とアドバイスを受けた事がありました。

そして私は友人の勧める市販のカフェイン剤を服用したのですが、カフェイン主体で眠気をさますカフェイン剤は確かに眠気はいくらか少なくなったものの、副作用で覚醒し続けてしまう事がたびたびあり、30時間以上眠れなくなってしまう事もあったのでカフェイン剤の服用はすぐに止め、市販の精力剤で私の勉強疲れの眠気さましにアプローチするようになりました。

これが、私が現在に至るまで20年近くにわたって精力剤を飲み続けている理由です。

現在は、タイではポピュラーな人気の精力剤である「黒ウコン」(クラチャイダム)が配合されたサプリメントを常飲しており、仕事疲れも黒ウコンサプリのおかげであまり感じる事なく生活する事が出来ています。
黒ウコンサプリについてはこちらのサイトが詳しいです。

→精力剤ランキング

私が黒ウコンから出来ている精力剤を飲み続けているのは、ウコンサプリメント全般が私には合っていると実際のこれまでのウコンサプリメントの飲用を経験して感じているからであり、ウコンの中でも特に精力増強に効果があるとされる黒ウコン配合のサプリメントは今では私の生活の必需品となっています。